私が個人的に大好きなアーティスト大沢伸一さんのプロジェクトMONDO GROSSO(モンド・グロッソ)が14年ぶりにアルバムを出すということでテンションが上がりました!

MONDO GROSSO(モンド・グロッソ)の14年ぶりのアルバム「何度でも新しく生まれる」、この中に神曲があったのです。

それが、満島ひかりさんが歌う「ラビリンス」。ラビリンスを日本語に翻訳すると迷宮という意味です。そうなんです。迷宮という名にふさわしい曲とミュージックビデオ(PV)なんですよ。

曲も歌もPVも本当に素晴らしいできなので、何度もユーチューブで動画を見てしまいました。

動画をずっと見ていると、やっぱり撮影場所が気になりだして、色々と調べてみました。

満島ひかり「ラビリンス」の撮影場所はどこ?

撮影場所がどこなのかを調べてみたら、ロケ地は香港だということが分かりました。

満島ひかりさんの「ラビリンス」のPVは香港の夜の街を撮影されています。迷宮という名にふさわしく怪しげな風景は、大友克洋さんの「アキラ」で描かれるような空間をリアルな映像で表現されています。

PVの最初にでてくるマンションのシーンは、CGかな?と思うぐらいの幻想的な映像ですが、実際に香港に存在するマンションというのが分かりました。撮影場所は香港東区「鰂魚涌(そくぎょちょう)」にあるマンションです。

九龍城砦(きゅうりゅうじょうさい)など廃墟好きな人が「ラビリンス」のPVを見たらきっと感動するはずです。

満島ひかりさんの「ラビリンス」でのダンスが凄い!

満島ひかりさんといえば、三浦大知さんと一緒に活動していた元Foloder5(沖縄出身)の音楽ダンスユニット出身です。満島ひかりさんといえば、今では女優というイメージがありますが、ダンスも上手いのです。>>満島ひかりと三浦大知は何と元フォルダー5のメンバー!出世が凄い もご参考ください。

振り付けは「ジリアン・メイヤーズ」さんが担当、映画「ラ・ラ・ランド」の振り付けを担当したことでも有名です。人間の目線のような不思議な映像がとれるようにカメラお1台で対応しているみたいです。画像の編集もほとんどなく、全部がつながっている撮影は、本当に素晴らしいです!

満島ひかりさんのプロフィール

本名:石井ひかり
生年月日:1985年11月30日
出身地:沖縄県沖縄市
身長:162cm
血液型:A型

満島ひかりさんは、映画監督の石井裕也さんと2010年に結婚しています。「川の底からこんにちは」でヒロインとして出演していて、その映画監督ということで出会ったようです。

しかし、結婚観の違いから2016年に離婚されました。2人の間には子供もおらず、慰謝料なども発生いていないということです。

満島ひかりさんのおじいさんはフランス系アメリカ人です。クォーターなので、顔立ちがハッキリとしていて美人なんだな~ということが分かりました。

弟は満島真之介さんので俳優としても有名ですね。「徹子の部屋」で兄弟として出演されています。兄弟仲がすごく良いみたいです。

満島ひかりさんが出演した「モテキ」は、私の一押しドラマです。演技力のレベルが凄いので、是非見て欲しいです!

まとめ

いかがだったでしょうか?モンドグロッソの神曲「ラビリンス」は、満島ひかりさんが歌っていること。そして、撮影場所が香港に実際に存在する。色々と知りたい情報がお伝えできたと思います。

これからも、満島ひかりさんの魅力をもっと詳しくお伝えできたらと思っています。最後まで読んで頂いて、ありがとうございました。