福岡を楽しむ

福岡動物園の見どころ!営業時間やアクセス情報について

福岡動物園の見どころや、営業時間と交通アクセスなどについて詳しくお伝えします。

どうぞ、ご参考ください。

スポンサーリンク

福岡動物園の営業時間やアクセス情報について

【 開園時間 】
・午前9時~午後5時
(入園は午後4時30分まで)

※夕方には、動物質は寝室に移動します※
見られない動物もいるので早めにチェック!!

【 休園日 】
・月曜日(祝日の時は翌日)
・年末年始(12月29日~1月1日)

※ 3月の最終月曜日は開園 ※

【 入園料 】動物園・植物園
・大人……1人/600円
・団体……(30人以上~)/480円

・高校生…1人/300円
・団体……(30人以上~)/240円

■ 無料入園 ■
・中学生以下………学生証が必要
・障害者の方………障害者手帳が必要
・65才以上のシルバーさん
( 福岡市・北九州市・熊本市・鹿児島市居住の方 )
※ 年齢・住所がわかる証明書が必要 ※
【 運転免許証/住民台帳/保険証など 】

・動物サポーター………年間パスポートが必要
・植物園友の会会員…… 年間パスポートが必要

【 交通アクセス 】

□徒歩□

・福岡市営地下鉄七隈線
「薬院大通」駅から、歩いて約15分

地下鉄「 薬院大通駅 」周辺には
テレビや雑誌で話題のレストランやカフェ
オシャレなショップ。日本庭園鑑賞ができる
松風園などもありますので、散策をしながら
歩いて来られると楽しめますよ♪♪

□ 福岡市営地下鉄 □

①七隈線「 薬院大通駅 」下車
2番出口から、歩いて約15分

( 歩いて行くのが不便な方はコチラ )

②西鉄バス「薬院大通バス停」より
56番・57番・58番に乗ると 約6分

③七隈線「桜坂駅」下車をし
1番出口から徒歩で行くと 約15分
    
④西鉄バ「桜坂バス停」より
57番に乗りかえてから 約5分

上記のアクセスで楽々行けちゃいます!

【 西鉄バス 】天神・博多駅方面からアクセス

・56番( 天神・赤坂門 経由桧原方面 )
「 動物園前 」/「 上智福岡中高前 」 →下車

・57番( 天神・桜坂 経由桧原方面 )
「 上智福岡中高前 」/「 小笹団地正門前 」→下車

・58番(博多駅・薬院 経由桧原方面)
「動物園前」/「 上智福岡中高前 」→下車

□最寄の入場門□
「 動物園前 」……動物園 正門
「 上智福岡中高前 」……動物園 西門
「小笹団地正門前」……植物園 正門

【 駐車場 】

・普通車/500円
・中型車/1,000円
・大型車/2,000円
※土日・祝日はとても混み合いますので
お車より公共の交通機関のご利用がオススメです※

【 シャトルバス 】

・GW
・「夜の動植物園」開催日
(8月~9月 2週目までの毎土曜日)

上記期間中は地下鉄駅から
無料送迎バスを運行しております。

スポンサーリンク

福岡市動植物園の見どころは?

季節によって咲くお花は入口で植物について説明書きが見られます。詳しく知ることができ学べるようになっています。

お1人で来園される方もいて、その多くはカメラを片手にキレイな花や植物を撮影していらっしゃいますので、お1人で来園されても十分に楽しめます!動物園は約97種類ほどの動物達がお出迎え。

現在リニューアルが行われておりらアザラシがパイプの中を泳いでいる姿が見られます。

昔ながらの動物園だけあり広々とした園内ですので、ゆっくり動物達を見て回ることができますし少し疲れた時には、フードコートで食事をとったり、お茶をしたりなど休憩できる施設も完備されています。

おみやげコーナーも充実していますので、お気に入りの動物グッズを記念に購入されると思い出にも残りますね!

また、事前に申し込みが必要にはなりますが小動物との「 ふれあい体験 」もできますのでお問い合わせをしてみて下さい。かわいい小動物日とのふれあいなので小さなお子様にも喜ばれています。

祝日には、イベントが開催されており各動物の担当飼育員さんから、動物の生態やどんなエサを食べているかなどの楽しいお話しを聞くことができます。開催時間をチェックしぜひ参加されてみてはいかがでしょうか?他にも、骨格標本などが展示されている「 動物科学館 」や、遊戯施設もあります。

福岡市動植物をまとめてみました。アクセスは福岡市内から公共機関を利用ですと割とスムーズですので、駐車場が空いていない場合もありますし、車で来られるよりバスや電車を利用されて来園される方が多いようです。

他の動物園と比較しても、入園料もお安く植物を楽しんだり…動物を楽しんだり…お子様には、遊戯施設で遊ぶこともでき、1日飽きずに楽しめます。また、一緒に来られたお父さんや、おじいちゃん・おばあちゃんも、疲れた時にはゆっくりと休憩できますし、良い思い出となること間違いなしです!

ぜひ、ご家族揃ってや、恋人と一緒に…福岡市動植物園に足を運んで見てください!

スポンサーリンク

夜の動植物物園の見どころ

植物園は夜しか咲かない花が咲き神秘的な表情を見せてくれ、イルミネーションで飾られた植物をお楽しみ頂けます。

動物園はライトアップされたフラミンゴやペンギンを楽しめます。水槽の水がキラキラと輝き
動物達を演出してくれると好評なんです。

普段、お世話をしている飼育員さん方が撮影した動物達の姿を4K映像の大迫力で上映されるので
必見です!

ライオンや、夜行性の動物達が顔を出してくれるので、昼間には見れない表情が見られるかも…?
夜はとても涼しく過ごせるのもいいですね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ツイッター

  1. 宮崎県を楽しむ

    宮崎神宮大祭2018年の見どころ!駐車場と交通規制について
  2. 子育

    【出産後】入院中の過ごし方とは?病院生活での体験談を暴露
  3. 千葉県を楽しむ

    千葉市動物公園の見どころ!営業時間やアクセス情報について
  4. お得な豆知識

    【恋多き女】結婚できない理由!モテ女の特徴とゴールイン対策
  5. 季節トレンド

    【2019年の天皇誕生日の祝日】どうなる?なくなる?真実を暴露
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。