季節トレンド

風疹検査はどこで受けるの?抗体検査について重要なこと

風疹という言葉を聞いたことがある人は多いと思います。風疹は妊婦さんにとってとても危険な病気ということで近年よく聞くようになりました。きっと皆さんも小さい頃に風疹の予防接種を受けたことがあるはずです。

でも風疹と聞いても子供の病気のイメージもありますし、どんな病気かということもあまり良く知らなかったりします。風疹とは一体どんな病気なのでしょうか?大人でもかかることはあるのでしょうか?

風疹検査は、どこで受けるのか?抗体検査など風疹について今日はお話していきましょう。

スポンサーリンク

風疹とは?どんな症状?

風疹とは一体どんなものでどんな症状があるのでしょうか?

風疹は発熱や発疹、リンパ節の腫脹という症状があるウイルス性発疹症です。風疹はほおっておくと重篤な合併症なども引き起こすとても怖い病気の一つです。

妊娠20週頃までの妊婦さんが風疹にかかるとお腹の子供にも影響して赤ちゃんが生まれたときに先天性風疹症候群という病気を発症する可能性があると言われています。そのため妊婦さんは妊娠中に風疹の抗体がちゃんとあるかどうかを調べる血液検査を受けます。

妊活をしている人やこれから妊娠を考えているひとは必ず風疹の抗体があるのかどうかを知り、なければ予防接種を受けるようにと今では推薦されています。

それほど怖い病気だということは間違いありません。風疹は子供がかかることが多く、はしかに症状が似ていて、3~4日で治るためみっかばしかという名前もついています。

スポンサーリンク

風疹検査はどこで受けれるの?

妊婦さんであれば風疹の抗体検査は、産婦人科などのかかりつけの病院で必ず行いますが、それ以外の人は風疹の抗体検査はどこで受けることができるのでしょうか?

風疹の抗体検査は病院で受けることができます。普段風邪をひいたときなどに行くかかりつけのお医者さんに相談してみましょう。風疹の抗体があるかどうかを検査してくれるとこは多いです。

風疹の抗体検査をしてもしあなたに風疹の抗体がなければその病院で予防接種を受けることもできます。風疹は予防接種をすることで感染する危険性が少なくなります。

5000円ほどで予防接種を受けることができるため、男性であれば妊娠した奥さんに感染させないためにも受けておくと奥さんも安心ですね。

風疹は大人でも子供でもかかる病気です。感染したときに重篤な合併症を引き起こさないためにもしっかり予防しておきましょう。

風疹になったばあいの対策方法とは?

風疹は予防接種を受けておけば感染することはほとんどありません。ですが予防接種をしていなくて風疹にかかってしまった場合は他人に感染させないように気をつけなければなりません。

風疹の予防接種を受けていない人や抗体がない人には風疹はうつってしまいますのでまずは家族間でもしっかり予防しなければなりません。風疹は感染して二週間ほどで症状が出てきます。発熱、発疹、リンパ節の腫れなどがあればすぐに病院を受診するようにしましょう。

妊婦さんは妊娠中にワクチンを打つことはできませんので家族の中で風疹にかかった人が出た場合はすぐに手洗いうがいなどの予防をしっかりして感染者と同じ部屋にいるなどは避けましょう。

旦那さんがかかった場合も映らないように気をつけましょう。風疹は飛沫感染です。空気中に長時間漂うということはないですが、風疹にかかった人のくしゃみなどでかかる病気ですのでしっかり手洗いうがいをしてマスクの着用をしましょう。

スポンサーリンク

まとめ

病気は目で見ることができません。空気中にもどんな病気の菌が漂っているかもわかりません。ですので普段から手洗いうがいやマスクの着用などでしっかり自分で防ぐことが一番大事です。

妊婦さんや小さいお子さんがいる家庭では十分に気をつけなければいけない病気です。しっかり予防しましょう。病気にかからないようにも規則正しい生活で栄養をしっかりとることを心がけましょう。

関連記事

  1. 季節トレンド

    台風の対策方法とは?家や車、備えの食料などチェックリスト!

    毎年、梅雨の終わり頃から秋にかけて台風が日本列島を直撃して多くの被害を…

  2. お得な豆知識

    花粉症の症状を緩和する食べ物!あの冬の果物が凄い!

    春の行楽が待ちどうしい季節になりました。でも、花粉症の方には、外に出る…

  3. お得な豆知識

    人参を長持ちさせる保存方法とは?【冷凍・冷蔵・常温】違い

    人参は、とても栄養豊富で色鮮やかな食材です。食卓を豊かに彩ってくれて、…

  4. お得な豆知識

    【父の日2018年プレゼント】50代・60代が喜ぶ贈り物!

    母の日が終わったら次は父の日です!母の日はカーネーションを渡したり、一…

  5. お得な豆知識

    【重要】厄年の男性は注意が必要!厄払いの時期や方法について

    年があけて初詣に行ったときに、はじめて自分が厄年だと気づくことがありま…

  6. 季節トレンド

    【おみくじ】大吉を引いたけど実は良くないの?凶が良い?

    大吉はやはり、嬉しく、凶などを引くと落ち込む方も多いかもしれませんよね…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ツイッター

  1. 季節トレンド

    【厳選したよ!】家族や恋人とクリスマスに見たい名作映画8選!
  2. 悩み

    食事後に胃が痛いときの原因4選を暴露!改善方法について
  3. お得な豆知識

    【女性専用】男を虜にする恋愛テクニック4選!彼の気持ち長続き
  4. 季節トレンド

    星野源「情熱大陸」に出演!闘病生活から復活し大人気へ
  5. お得な豆知識

    生後1ヶ月の赤ちゃんミルクの量はどれぐらい?ママの疑問解決
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。