悩み

頭皮が汗でかゆい!原因や対策方法を知って悩みスッキリ!

夏が近づいてくると汗の量が一気に出てくると思います。何も夏に限った事ではなく、あまりにも暑すぎると、人間はどうしても汗をかいてしまいますよね。

特に頭皮は汗をかくと、すぐかゆくなってしまいますから、夏場は「汗のせいで頭がかゆい!」と悩む人も多いです。

ということで今回は、頭皮がかゆくなるなる原因やその対策の他にも、自分に合ったシャンプーの選び方も合わせて紹介していきます。かゆい原因が分かるはずです。

スポンサーリンク

頭皮が汗でかゆい!気になる原因とは?

では、なぜ頭皮が汗でかゆくなるのか、その原因は一体なんなのでしょうか?

私自身、汗で肌がかゆくなるのと同じなのかと思っていましたが、実際汗のせいで頭皮がかゆいと感じる理由は頭皮の蒸れです。実は頭皮は人間の身体の中でもとても敏感なので、たった少しの汗をかくだけでも、その時皮膚に菌が繁殖する数が圧倒的に違うのです。

そのため、皮膚はその雑菌の繁殖についていけずにかゆいと感じてしまいます。

他にも頭皮はひどく敏感なので、汗の刺激によってひりひりとかゆいと感じる人もいるそうです。汗が頭皮に与える影響というのは蒸れや刺激の他にも、毛穴を詰まらせる事もあります。これによって、頭皮がかゆくなる人も多いです。

実はこの場合、汗をかいたせいで毛穴が詰まると、炎症が起こしてかゆくなっています。こういった症状が現れた時には、やはりしっかりと頭皮を洗う事が必要になります。

頭皮が臭いな~と思ったら、その原因について詳しく書いてます。こちらも、ご参考ください。
>>頭皮が臭いと思ったら対策方法6選

頭皮のかゆみを対策する方法とは?


頭皮のかゆみを予防するにはさまざまな方法があります。

しかし「これが一番いいんだ!」と言える対処法については個人差があるので、迂闊にこれが良いとおすすめ出来ないので、いくつか対処法を紹介していきます。

①頭皮を清潔に保つ
頭皮のかゆみの対処法1つ目は常に頭皮を清潔に保つ事です。

これを聞くと、「えー!?」となる人は多いと思います。私自身、「外に出てる時なんかはどうやって清潔にするの…。」と思いましたし、どうしようもないように思えるでしょう。

なので応急処置として、まずは汗をかいたらすぐにタオルで拭きましょう。蒸れたりすると「かゆい!」となるので、気付いた時点でタオルで拭く事は大事です。他にも帽子など、汗で頭皮が蒸れてしまうのは避けましょう。汗で頭皮がすぐにかゆくなる人は帽子よりも日傘をおすすめします。

そしてなにより大事なのは、帰ってきてからシャンプーをしっかりとする事です。しっかりと汗を流してから、頭皮をマッサージするように洗うと良いでしょう。後、汗ではなくお湯でももちろん頭皮は蒸れてしまうので、しっかりとドライヤーで乾かして下さいね。

②保冷剤
頭皮のかゆみ対処法2つ目は保冷剤です。

頭皮は蒸れにも弱いですが、逆に乾燥にも弱いです。しっかりとシャンプーをして頭皮を綺麗にしてドライヤーを乾かしても、乾燥してしまっては、かゆい状態は続きます。ですので、その後に化粧水などで保水をする事で、頭皮は程良いうるおいを保つので、この方法も効果的です。

③生活習慣の見直し
頭皮のかゆみ対処法は生活習慣の見直しです。

これは意外かもしれませんが、よく太っている人は普通の人よりも汗をかいてしまいますよね。それと関係しているように、生活習慣が乱れている人は太っていなくとも、汗をかきやすいです。

こう言われると「あー…」と嫌でも納得してしまいますよね。私自身も生活習慣が乱れてから汗をかきやすくなったので、なんでなんだろうと疑問に思っていましたが、生活習慣の乱れも汗をかく原因だと言われたら納得します。

なので、もし生活習慣に乱れがある人はよくよく考えてみましょう。少し食生活を改善するだけでも、大分汗をかくかは変わってきます。改善が難しいようであれば、ビタミンB2のように頭皮の保護に影響がある栄養素を取り入れるだけでも違ってくるでしょう。

スポンサーリンク

頭皮が汗でかゆい!シャンプーの選び方について

しかし対処法が分かっていても、時々それだけで解決しない人もいます。そういった人にはシャンプーでしっかり洗うという解決方法しかありません。

ですが「シャンプーなんてどれがいいの?」と困る人も多いと思います。今から3つのシャンプーのタイプを紹介していくので、自分にはどれが当てはまっているか、考えてみましょう。

①アルコールシャンプー
まず普段汗以外で頭皮がかゆくならない人にはアルコールシャンプーをおすすめします。

このアルコールシャンプーとは「高級アルコールシャンプー」と呼ばれていて、一般的に市販で売られているシャンプーの事を言います。洗浄能力にとてもすぐれていて、汗や皮脂などをしっかりと洗い流してくれますが、その分、頭皮の乾燥をしやすい人にはあまりおすすめできません。

②石鹸シャンプー
皮脂や頭皮に脂が溜まっていると感じる人には石鹸シャンプーをおすすめします。

この石鹸シャンプーは綺麗に皮脂を落としてくれる上に肌にも低刺激ではありますが、きちんと洗い流さないと石鹸カスが残りやすいので、しっかり洗い流す必要もあります。皮脂や頭皮の脂を気にする人でなければ、アルコールシャンプーの方が手軽に使えると思います。

③アミノ酸系シャンプー
最後に肌が敏感でよくかゆいと感じる人にはアミノ酸系シャンプーをおすすめします。

これは頭皮に汗が詰まって炎症を起こしている時におすすめしたいシャンプーで、なんと低刺激で洗浄力も抜群なので、汎用性が高いです。しかし他のシャンプーと違って、乾きにくいのが特徴なので、ドライヤーには時間がかかる欠点があります。

スポンサーリンク

まとめ

今回は頭皮が汗でかゆいときの原因や対処法を紹介してみましたが、いかがだったでしょうか?

汗をかくだけで頭皮に及ぶダメージはかなり大きいですし、自分に合ったシャンプー選びも中々難しいです。なのでこの記事を参考に、対処法を取ってみたり、シャンプーを選んでみてはどうでしょう?

関連記事

  1. 悩み

    親の介護のために会社を仕事休む場合!注意する点とは?

    いつかは必ずくる親の介護!介護するためにも時間が必要です。仕事を休…

  2. お得な豆知識

    幼稚園と保育園の違いとは?将来的に学力の差でるの?ママの不安解消

    幼稚園と保育園ってどこが違うの?学力に差が出るって本当...?親として…

  3. 悩み

    頭皮が臭い対策6選(女性専用)!原因を知ればスッキリ解決

    夏の暑い時期はもちろん、まだまだ残暑である9月ごろはエアコンの効いてい…

  4. 悩み

    クレジットカード解約期間やタイミングとは?注意点を暴露

    クレジットカードって便利ですよね。デパートやショッピングモールなどの実…

  5. 悩み

    職場の上司からモラハラされたら!相談など対処方法とは?

    最近よく聞く言葉にパワハラ、マタハラ、モラハラなどがありますよね。職場…

  6. お得な豆知識

    電話対応が苦手な人の心理とは?精神的な悩み克服方法とは?

    電話って相手の顔が見えないからどうしても自分の気持ちがうまく話せなかっ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ツイッター

  1. お得な豆知識

    七夕の由来とは?七夕に食べる物は〇〇!子供でも分かる簡単解説!
  2. お得な豆知識

    【重要】赤ちゃんに食べさせてはいけない食べ物とは?ハチミツなど
  3. お得な豆知識

    人参を長持ちさせる保存方法とは?【冷凍・冷蔵・常温】違い
  4. お得な豆知識

    【ピアノが楽器の王様】って何で呼ばれているの?5つの理由を暴露!
  5. 悩み

    親の介護のために会社を仕事休む場合!注意する点とは?
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。