お得な豆知識

2018年鳥羽みなとまつり花火大会おすすめ穴場や駐車場!

鳥羽みなとまつりは、毎年たくさんの人が来場する三重で人気の花火大会です。鳥羽湾に打ち上げられる迫力ある花火は感動モノ。更に、夏祭りの楽しいイベントをぎゅっと詰め込んだ、盛大で歴史ある花火大会です!

今回は、鳥羽みなとまつりの駐車場やおすすめ穴場観覧スポットをまとめました。花火会場近くのホテル一覧も載せておきます。花火会場周辺のおすすめ観光地もたくさんありますので、是非ゆっくりと鳥羽周辺の観光も併せて満喫していって下さい。

スポンサーリンク

2018年三重県!鳥羽みなとまつり花火大会の日程や時間帯とは?

三重県で開催される、鳥羽みなとまつりは、昭和31年に四国の金刀比羅宮御本宮から御分霊(わけみたま)を迎えて鳥羽分社が建設されて以来、金刀比羅宮鳥羽分社例大祭のお祭りとして愛され続けられているお祭りです。花火だけでなく、電飾船パレードやステージでの和太鼓演奏も楽しめるとても賑やかで豪華なお祭りとなっています。

・日程
2018年7月27日(金)

・開催場所
三重県鳥羽市鳥羽一丁目
鳥羽マリンターミナル周辺(近鉄・JR鳥羽駅から徒歩8分、伊勢ICから車で約15分)

・開催時間
18:00?21:00(花火の打ち上げは20:00?21:00)

・駐車場
会場周辺に有料駐車場が約500台分あります。

・収容人数
12万人

5000発以上の花火が鳥羽湾の海に打ち上げられます。水中花火や迫力のスターマインは、海上を燃えるように彩ります。うっとりするような美しい遊覧船の光の反射も幻想的です。もちろん屋台もありますで、早めに行って飲食をしたり、マリンターミナル付近を散策するのもおすすめです。

スポンサーリンク

鳥羽みなとまつり花火大会の穴場スポット


・ミキモト真珠島
例年花火開催当日は、夜間入湯料無料で公開されています。臨時駐車場にもなっていますので、車で来ている人には特におすすめの観覧スポットです。

・城山公園
高台となっており、静かな海と艶やかな花火が一望できる絶景スポットです。

・朝熊山頂展望台
鳥羽市街を眺められる展望台から花火を観るのもおすすめです。無料駐車場もあります。

鳥羽マリンターミナルの周辺には、鳥羽水族館や、伊勢志摩グルメが味わえる鳥羽一番街などのおすすめ観光スポットもあります。花火が始まるまでは鳥羽観光をして、一日中楽しめますよ。泊まりの場合は、伊勢神宮やおかげ横丁、夫婦岩や二見シーパラダイスにも是非足を運んでみて下さい。

鳥羽みなとまつり花火大会の駐車場について

・臨時駐車場 (ミキモト真珠島、鳥羽水族館)
料金1,000円 17:30~22:00(鳥羽水族館の駐車場は18:00~22:00です。)

・無料駐車場
市民の森公園に無料駐車場があります。鳥羽駅から車で6分の所にあり会場から少し離れていますが、歩けない距離ではありません。どれだけ止めても無料なので、昼間は鳥羽水族館や鳥羽一番街など、周辺の観光スポットを楽しむのもおすすめです。

鳥羽みなとまつりでは、駐車場が少なく、かなり早い時間に満車となってしまいます。最寄り駅から約徒歩8分ですので、電車を利用するのがおすすめです。

鳥羽みなとまつり花火大会は遊覧船でも鑑賞、海上パレードもあり!

・花火見物用遊覧船
遊覧船で迫力の花火を観覧することができます。毎年「志摩マリンレジャー」より遊覧船が出ているようですが、2018年の詳細はまだ未定です。定員制でチケットの購入が必要なため、確実に観覧したいなら早めに、そしてこまめに情報をチェックしておくことをおすすめします。

・海上渡御(鳥羽湾周辺の海上パレード)
電飾船による海上パレードも楽しめます。カモメの散歩道前で行われます。

鳥羽みなとまつり花火大会、周辺のホテル宿泊施設

鳥羽みなとまつり花火大会の前日に宿泊などする場合、オススメのホテル宿泊施設です。ご参考ください。

・伊勢志摩 鳥羽温泉郷 戸田家 (花火会場まで徒歩5分)
住所:鳥羽市鳥羽1-24-26
電話:0599-25-2500

・鳥羽国際ホテル (花火会場まで徒歩7分)
住所:鳥羽市鳥羽1-23-1
電話:0599-25-3121、0599-26-4121(予約専用)

・伊勢志摩三景 鳥羽グランドホテル (花火会場まで徒歩14分)
住所:鳥羽市小浜町239-9
電話:0599-25-4141、0120-108-326(電話予約)

・花海鮮 とと (花火会場まで徒歩21分)
住所:鳥羽市安楽島町高山1075-111
電話:0599-26-3301

・鳥羽ビューホテル 花真珠 (花火会場まで徒歩22分)
住所:鳥羽市安楽島町1075-98
電話:0599-25-2111

・湯めぐり海百景 鳥羽シーサイドホテル (花火会場まで徒歩15分)
住所:鳥羽市安楽島町1084
電話:0599-25-8181

・伊勢神宮のお膝元 鳥羽 胡蝶蘭 (花火会場まで徒歩14分)
住所:鳥羽市小浜町237-1
電話:0599-25-2170

・ホテル アルティア鳥羽(花火会場まで徒歩28分)
住所:鳥羽市安楽島町1061-9
電話:0599-25-7711

・懐古ロマンの宿 季さら (花火会場まで徒歩25分)
住所:鳥羽市安楽島町高山1075-11
電話:0599-21-1700

スポンサーリンク

まとめ

鳥羽みなとまつりでは、他の花火大会ではなかなか見られない花火以外のお祭りイベントも豊富です。賑やかさや迫力を体験したいなら会場で、盛大な花火をゆっくりと眺めたいならちょっと離れた絶景穴場ポイントで観るのが良いですね。

色々な観覧スポットがあるので、毎年観覧場所を変えて楽しむのもおすすめです。また、鳥羽周辺には有名な観光地がたくさんありますので、花火と一緒に三重の魅力を存分に楽しんで下さいね!

関連ブログ

>>【三重県の花火大会】2018年の日程や見やすい穴場スポットをご紹介!

>>【三重県】おすすめの海水浴場を紹介!家族で楽しめる綺麗な穴場スポットとは?

>>【三重県】運気が上がるパワースポットで人気の神社・神宮・寺院をご紹介!

>>【三重県】家族連れ・子供連れでも楽しめるオススメの観光スポットをご紹介!

関連記事

  1. お得な豆知識

    妊婦さんに葉酸の摂取は重要!赤ちゃんのために妊娠中飲む理由

    妊娠中は葉酸を摂取することが大切!とよく聞きますが、葉酸とはどんな成分…

  2. 季節トレンド

    極暑対策!熱中症にならない為の過ごし方4選!異常な暑さに注意

    日本は毎年、暑くなっています。ヤフーのトップニュースで極暑対策というタ…

  3. お得な豆知識

    断乳・卒乳はいつから?時期や仕方などママの悩み解決

    母乳育児もミルク育児も、大変だった事や悩んだ事、赤ちゃんもママも色々な…

  4. お得な豆知識

    ハウスダストは布団にも!ダニアレルギー対策で安眠できる方法

    なんだかくしゃみが止まらない、体がかゆい!しかもそれが布団の上で起きて…

  5. お得な豆知識

    お金を貯めれる主婦の特徴とは?貯まらない主婦の違い

    お金を貯めることって簡単なようで難しいことです。ある人はどんな貯金方法…

  6. お得な豆知識

    育休の延長はいつまでできる?延長条件のポイント

    育休という言葉を最近ではよく聞くようになりましたよね。男性でも取ること…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ツイッター

  1. 季節トレンド

    松本人志の映画、なぜ評価されないのか?大日本人・さや侍・R100
  2. 悩み

    女性の結婚が遅くなっている理由7選!結婚の理想と現実、晩婚化
  3. 季節トレンド

    成人の日2019はいつ?意味や由来について!英語で言うと?
  4. お得な豆知識

    知らなきゃ損!デスクワークで肩こり腰痛を引き起こす本当の原因
  5. 恋愛・結婚

    女性からLINEで告白!どんなセリフなら好きな人に伝わる?
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。