お得な豆知識

主婦は化粧品代いくらぐらい掛けてるの?自己投資金額

化粧品代に使う自己投資金額って一体どれぐらいみなさん掛けているのでしょうか?20代の会社員と30代の会社員でも違いはありますし、20代の会社員と30代の主婦でもかなり差ができますよね。

年齢だけでなく、会社員と主婦というだけでもかなりの差がでてくると思います。化粧品代は何かとお金がかかりますよね。その中でも主婦の方は家計をやりくりしながら自分への自己投資はどうしているのでしょうか?働いている働いていないでも差はありますよね。だいたい皆さんはいくらぐらい自己投資にお金を使っているのでしょうか?

スポンサーリンク

20代・30代・40代主婦、年齢が上がるほど化粧品代が高くなる?

化粧品にかけるお金は年齢ごとに違うのでしょうか?上がれば上がるほど高くなるのでしょうか?私は逆ではないかと思っています。20代の頃はいろんな雑誌に紹介される今流行りのものを買っていました。

新しいものが出るたびにコスメ売り場へ行って試してみたり、新しい化粧品が出たらドラッグストアに寄って買ってみたりしたものです。雑誌に掲載されたり、口コミがよかったりするとどうしても欲しくなってしまうし、若うちだからといろんなメイクを楽しんだりもしました。その分自己投資に使うお金はかなり多かったです。

少し高くても!という気持ちでよくデパートのコスメ売り場に立ち寄っていました。ですがだんだんと年齢が上がっていくにつれて、自分の中でこの化粧品を使う、このメーカーを使う、定番のこれを使うっていう自分の中で決まってきました。

気づけば新しいアイシャドーを買ったのっていつだったっけ?これってずっと使ってるな~。でもこれが一番使いやすいからこれを買ってしまうんだよなぁと思いながら同じものを使っています。年齢が上がっていくほど、自己投資金額というのは減っていきます。同じものをずっと使う=それがなくなってからじゃないと購入しない。というわけです。

私も20代前半のころは働いていたし、いろんな化粧品を使ってみたい、せっかくだからいいものを使いたい!という気持ちが強くいろんなメーカーの化粧品を試したり、口コミのいいものは購入したりしていましたが、結婚し主婦になってから自己投資というよりも、家族への食費や別のものにお金をかけるようになりました。

化粧品もやっぱり先程もお話しましたが、同じものを使う、なくなったら同じものを購入する、という流れになっているので無くならない限りは買わない=自己投資金額は減っていきます。新しい化粧品もほしい!と思うときもありますが、やっぱり違うもの使って肌荒れたり合わなかったりすると嫌だから同じものを買おう~と化粧品へ使うお金をためらったりもします。

主婦の方はやはり家計などもありますし、お子さんがいれば自分よりも子供への投資が多くなると思います。年齢が上がるほどに自己投資への金額は低くなっていきます。

スポンサーリンク

化粧品にお金をかけずにキレイになる方法、パート①

お金をかけずに綺麗になる方法、まず一つ目は本当に簡単なことです。誰にでもできるし、飲むだけです。それは朝にコップ一杯の白湯を飲むことです。白湯って本当に体にいいんです。白湯を飲む事で体を温めることもできますし、肌荒れや便秘を解消することができます。

雑誌などでも取り上げられることが多い白湯。朝起きた時にたった一杯飲むだけでいいんです!また普段から白湯を飲むようにするのもいいでしょう。冷たい水を一気に飲むと体の温度がぐっと下がってしまいます。体の温度は簡単に下げることができますが、温めることはとても難しいのです。

できるだけ冷たい水を飲むのではなく常温に戻して飲むほうがいいですし、白湯に変えて飲むことで美肌を手に入れることができます。また便通もよくなりますので、ダイエット効果にも最適です。お金もかかりませんし、お湯と水さえあれば簡単にできますので、ぜひ試してみてください!

化粧品にお金をかけずにキレイになる方法、パート②

次にご紹介するものは「マッサージ」です。お風呂上がりなんかにするといいですね!ふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれ血流を促してあげることで代謝をあげたり、むくみを解消することができます。家事で疲れた足や体をお風呂上がりのポカポカ暖かい体の時にマッサージすることにより血流もぐんと通りやすくなります。

めんどくさいなぁ~と思うかもしれませんが旦那さんと一緒にとか、子供達と一緒に楽しみながらマッサージするのもいいですし、お風呂にゆっくり浸かりながらマッサージするものいいですし、自分の好きな時、タイミング、ちょっと時間が空いた時なんかにマッサージしてみてください。

毎日続けていくことで足も引き締まってきますし、代謝もよくなり冷え性も治ります!足先は冷えがちになるのでできるだけマッサージしてあげるといいですね!マッサージもお金いらずでできる綺麗になれる方法ですのでぜひ試してみてください!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?お金を使わず綺麗になる方法では私もよくやっていることを今日はご紹介しました。白湯を飲み始めたのは高校1年になった頃からでした。その当時どうしてもニキビが治らず、ずーっと赤ら顔だったのがコンプレックスでした。

そのニキビをどうしても直したくて仕方なかったある日、朝が寒くお湯が飲みたいと言い始めたのがきっかけでした。お湯じゃ暑いから白湯にして飲みなさいと母親に言われもともと朝ごはんを食べることが苦手だったため毎朝白湯だけを飲んで学校に登校していました。

そして、ある日顔を見たときに、そういえばニキビが減ってる?と感じたのが始まりです。白湯を飲みだしてから便秘が治り、ニキビも治りました。その頃から朝は白湯を飲むよう心がけていますし、お風呂上がりなんかにも飲んでます!簡単にできることですので、ぜひ皆さんも一度試してみてください!

関連ブログ

>>お金をかけないでも綺麗になる美容法とは?美容習慣の見直し

>>目の下のクマを消す方法について!女性の悩みを解決

>>30代の女性で急に白髪が増えてきたら心配!白髪が増えた原因とは?

関連記事

  1. お得な豆知識

    【秋分の日2018年はいつなの?】意味や由来・食べ物について!

    一年で最も気になることって案外祝日だったりしませんか?今年は最大何連休…

  2. お得な豆知識

    浮気する男の特徴とは?結婚前に調べておきたい男の本音と性格

    浮気癖のある男性には特徴があります。男性の言動に目を光らせて、浮気を見…

  3. お得な豆知識

    USJアトラクション│幼児、赤ちゃんも楽しめるベスト10!

    大阪のおすすめスポットと言えばやっぱりUSJ(ユニバーサルスタジオ・ジ…

  4. お得な豆知識

    【父の日のプレゼント】幼稚園児でも作れる!手作りの贈り物

    母の日が終わった後には、父の日が待っています。世間のお父さんは表向きに…

  5. お得な豆知識

    胆石症になりやすい食事とは?控えたい食べ物・食べて良いもの

    胆石症という病気をご存知ですか?実は成人の方で10人に1~2人は持って…

  6. お得な豆知識

    眼鏡とコンタクトどちらが良い?メリットとデメリット!

    日頃、身近にある眼鏡やコンタクトレンズですが、どちらが良い?健康的に良…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ツイッター

  1. 悩み

    赤ちゃんのあせも対策!頭や背中に出来た場合の治し方
  2. お得な豆知識

    夏バテの原因や症状をチェック!毎日の食生活で予防!
  3. 大阪府を楽しむ

    住吉大社の七五三祝祭!気になる祈祷料やアクセス方法、駐車場
  4. お得な豆知識

    夫婦喧嘩が原因で離婚しないで!仲直りできる夫と妻のトリセツ
  5. お得な豆知識

    乳がん「しこり」など早期発見!セルフチェックの仕方が重要!
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。