子育

赤ちゃんが虫に刺され腫れた場合!蚊やダニの症状と対処法7選

無防備な赤ちゃんは、虫に刺されて腫れてしまうことが多いですよね。赤ちゃんはまだ、自分の身を自分で守ることができません。赤ちゃんが辛い思いをしないように、虫に刺され対策をしっかりとしてあげたいですね。

今回は、赤ちゃん虫刺されから守る方法や、赤ちゃんが虫に刺された場合の応急処置方法、対処法についてまとめました。

スポンサーリンク

赤ちゃんは虫に刺されやすい?

・赤ちゃんが虫に刺されやすい理由とは?
蚊は人間から放たれる二酸化炭素や汗の匂いを好みます。赤ちゃんが蚊に刺されやすい理由は、新陳代謝が活発で汗をかきやすく、皮膚呼吸が盛んなため、その汗の匂いや二酸化炭素につられて蚊が寄ってくるからです。また、体温が高く、汗っかきな赤ちゃんの身体は、蚊だけでなくダニにとっても居心地が良い環境です。このように、赤ちゃんは大人よりも虫に刺されやすい体質なのです。

赤ちゃん虫刺されから守る方法

・肌の露出を少なくする
肌の露出を少なくして、虫刺されから赤ちゃんの身体を守ることが大切です。しかし、暑い日は、無理に長袖や長ズボンを履かせる必要はありません。できるだけ袖や丈が長くて、通気性や吸湿性が良い服を選んで着せてあげましょう。
お昼寝の際は、タオルケットなどをかけてあげて、露出した肌を覆ってあげても良いですね。

・白い服を着せる
蚊や蜂は、黒色(濃い色)に反応することがあります。そのため赤ちゃんには、できるだけ白色の服(明るい色の服)を着させてあげると良いでしょう。

・赤ちゃんの肌や寝具の清潔を保つ
蚊は人の汗の匂いにつられて寄ってきます。赤ちゃんが汗をかいたら、こまめに着替えをさせたり、顔や頭に付いた汗を拭き取ってあげたりして、身体や衣類を清潔に保つようにしましょう。また、赤ちゃんの汗をたくさん吸い込んだ寝具やカーペットなどは、ダニの温床となります。夏場は特に洗濯をこまめにして、清潔な環境を整えましょう。

・蚊を部屋に入らせない
窓を開ける時は必ず網戸を閉める、玄関のドアを開けっ放しにしないなど、部屋の中に蚊を入れないように気をつけましょう。また、網戸は隙間なく、きっちりと閉まっているかも確認しましょう。

・虫がたくさんいる場所に近づかない、虫除けスプレーを使用する
外で遊ぶ場合は、草むらなど虫がたくさんいそうな場所にはできるだけ近づかないようにしましょう。また、蚊は日中よりも夕方や夜の方が活発に活動するため、早めに外出を切り上げた方が安心です。虫除けスプレーを使用する場合は、大人用ではなく、赤ちゃんにも使える虫除けスプレーを使用しましょう。

・蚊帳、ベビーカー専用虫除けネットを利用する
ベビー用の蚊帳や、ベビーカー専用の虫除けネットも販売されています。虫の侵入経路をシャットアウトすれば、ママも安心ですし、赤ちゃんも快適に眠ることができますね。

・かきむしらないように爪を切っておく
虫に刺されてしまった場合、赤ちゃんが患部を掻きむしってしまうと、肌を傷付けてしまったり、傷口に雑菌が繁殖し、感染症を起こしてしまうかもしれません。そのため、赤ちゃんの爪は短く切っておきましょう。

スポンサーリンク

赤ちゃん虫(蚊・ダニ・毛虫・蜂)に刺された場合の症状と対処法

赤ちゃんが蚊に刺された時の症状

赤ちゃんは大人よりも皮膚が薄いため、蚊に刺されると水ぶくれになったり、大きく腫れてしまうことがあります。また、大人は蚊に刺されると、すぐに痒みなどの症状が現れますが、赤ちゃんの場合は、1日?2日後に症状がでることもあります。

赤ちゃんが蚊に刺された場合の対処法

赤ちゃんが蚊に刺されてしまったら、まずは患部を水で洗い流します。痒そうにしている場合は、赤ちゃんが掻きむしってしまわないように、タオルで包んだ保冷剤を当てて冷やし、痒みを抑えます。

赤ちゃんが蜂に刺された時の症状

蜂に刺された場合、患部が赤く腫れ上がり、激しい痛みに襲われます。また、アナフィラキシーショック引き起こすと、呼吸困難、チアノーゼ、じんましんなどの症状が現れ、重症化して命の危険に関わる恐れがあります。

赤ちゃんが蜂に刺された場合の対処法

①仲間の蜂に刺されないよう、まずは安全な場所に避難します。

②針が残っている場合は、ピンセットで取り除きます。

③患部を絞るようにして毒を出し、水でしっかり洗い流します。

④ガーゼで包んだ保冷剤で患部を冷やします。

⑤①~④の応急処置をしたら、早めに医療機関を受診します。

※ただし、全身症状(アナフィラキシーショック)が現れた場合は、速やかに救急車を呼んで下さい。

赤ちゃんがダニに刺された時の症状

ダニに刺されると、蚊よりも赤く腫れ上がり(0.5~1㎝ほど)強い痒みが現れます。

赤ちゃんがダニに刺された場合の対処法

ダニに刺されたら、まずは水で洗い、患部を擦らないように優しく拭き取ります。保冷剤などで患部を冷やして痒みを抑え、掻きむしって傷口に細菌が繁殖するのを防ぎます。それでも痒みが辛そうであれば、皮膚科を受診させましょう。

赤ちゃんが毛虫に刺された時の症状

じんましんの様な小さなブツブツができ、徐々に患部が痒くなります。

赤ちゃんが毛虫に刺された場合の対処法

セロハンテープで患部についたトゲを取り除きます。そして、水で洗い流してから、保冷剤などで冷やします。その後医療機関を受診し、薬を処方してもらいましょう。

赤ちゃんが虫に刺された場合、どんな薬使う?

虫刺されの薬は、医療機関を受診し、赤ちゃんにも使用できる安全な薬を処方してもらいましょう。とびひや感染症の予防のためにも、受診して薬を処方してもらうと安心です。大人用の薬は、赤ちゃんにとっては刺激が強い場合があるので使用しないようにして下さい。市販の薬を使用する場合は、必ず対象月齢に合った赤ちゃん用の薬を使用しましょう。

スポンサーリンク

まとめ

赤ちゃんを虫に刺されから守るには、衣類や寝具の清潔を保ったり、服装に気をつけるなど赤ちゃんの身の回りの環境に常に気を配ることが大切です。そして、赤ちゃんが虫に刺された時に慌てずに対応することができるよう、正しい応急処置の方法を覚えておきましょう。

まとめ

>>赤ちゃんの熱中症対策について!暑い日の過ごし方

>>赤ちゃん「しゃっくり」の原因と止め方について

>>赤ちゃんに食べさせてはいけない食べ物とは?

>>ペットと赤ちゃん一緒に暮らすのって大丈夫?犬や猫と暮らす上での注意点

関連記事

  1. 子育

    【赤ちゃん】おむつの替え方ってどうやるの?手順を公開!これで解決

    おむつ交換は赤ちゃんのお世話の基本ですよね。でも、おむつの交換のタイミ…

  2. お得な豆知識

    幼稚園と保育園の違いとは?将来的に学力の差でるの?ママの不安解消

    幼稚園と保育園ってどこが違うの?学力に差が出るって本当...?親として…

  3. お得な豆知識

    【重要】赤ちゃんに食べさせてはいけない食べ物とは?ハチミツなど

    大人にとっては何の害もない美味しい食べ物でも、赤ちゃんにとっては命に関…

  4. 子育

    2歳児のお昼寝の時間は重要!何時間が最適なの?リアルな体験談

    2歳になると自由に歩けるようになり、行動範囲が広まって益々活発に動き回…

  5. お得な豆知識

    生後1ヶ月の赤ちゃんミルクの量はどれぐらい?ママの疑問解決

    初めての赤ちゃん、初めての授乳....色々分からないことがたくさん。…

  6. 子育

    【3歳児】言う事聞かない子の叱り方4選!正しい対処法で変わる

    3歳頃になると、ある程度身の回りのことが自分でできるようになり、日常生…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ツイッター

  1. 子育

    【出産後】入院中の過ごし方とは?病院生活での体験談を暴露
  2. お得な豆知識

    保育園の見学はいつからが最適?見学の時期のポイントとは?
  3. お得な豆知識

    女性が理想とするプロポーズとは?場所や言葉で感動させる!
  4. 広島県を楽しむ

    広島観光の穴場スポット!地元民がオススメする穴場3選!
  5. 子育

    赤ちゃんの首がすわる時期っていつ?現役ママのアドバイス!
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。